オリジナル焼酎、長崎の酒が送料無料です。プレゼントに最適な名入れオリジナル焼酎

贈り物に喜ばれる人夢可酒などのプレミアム焼酎はいかかがですか?

店長日記

有限会社 さざん 荒木酒店

こんにちは!店長の荒木です。
酒大好きな店主自ら吟味して、自自信をもってお薦めできる、「地焼酎・地酒」を取り揃えご紹介します。

店長日記はこちら >>

携帯ページ

HOME»  焼酎»  長崎大浦天主堂 2018世界遺産登録記念酒 信徒発見゜長崎麦焼酎 720ml

長崎大浦天主堂 2018世界遺産登録記念酒 信徒発見゜長崎麦焼酎 720ml

信徒発見36゜720ml麦焼酎 化粧箱入 

2018世界遺産登録記念 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産 6月30日に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産に登録されました
潜伏キリシタン関連遺産のうち、「大浦天主堂」、外海町の「出津教会堂と出津集落」・「大野教会堂と大野集落」の3箇所 が長崎市にあり構成資産となりました

潜伏キリシタン関連遺産とは----- 江戸幕府がキリスト教を禁じていた17~19世紀に、長崎県と熊本・天草地方で伝統的な宗教や社会と共生しながらひそかに 信仰を続けたキリシタンが守ってきた文化的伝統を示しています。
1865年、大浦天主堂のプチジャン神父の下へ「潜伏キリシタン」が多数訪れ約250年もの間信仰が受け継がれていたことが明 らかになったという 世界宗教史上類まれな出来事は、 『信徒発見』と名付けられました。
外海町では数千人のキリシタンがいたとされており、五島列島や平戸、佐世保等の潜伏キリシタンも外海から移住した人々 だと言われています。 出津教会堂や大野教会堂は「禁教令」が解けた後、ここに赴任したマルコ・マリ・ド・ロ神父によって建造されました。

 36度は、原酒から1度ずつアルコール度数の違うものを数か月に 渡り飲み比べを重ねて参りました。 その上で、色々な角度 から研究を重ね「36度」の味わいに 決定させていただきました。

 この商品の売り上げの一部は教会群の保存費用として、寄付させていただきます。
新しい日本の世界遺産の誕生を祝し、未来永劫大切に守っていきたいと思います。

  • 長崎大浦天主堂 2018世界遺産登録記念酒 信徒発見゜長崎麦焼酎 720ml

  • 販売価格

    2,800円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)